犬と泊まれるホテルのレビュー・百名城巡りも☆彡

レジーナリゾートびわ湖長浜に行きました(1)(犬との宿泊 感想ブログ)

少し前にお泊りした「レジーナリゾート軽井沢御影用水」があまりに素晴らしかったので、他のレジーナリゾートさんにもちょっと行ってみよう思い立ち、まだ開業されて間もないレジーナびわ湖長浜さんに行ってきました。

f:id:momoumemama:20190731151025j:plain

  


レジーナリゾートびわ湖長浜は琵琶湖の北東部、滋賀県の長浜市にあります。歩いていける距離には人気の観光スポット「黒壁スクエア」や長浜城があります。黒壁スクエアは北国街道沿いに残る江戸から昭和初期の古い町並みレトロでモダンな観光地として再生させたもので、地方の町興しの成功例としても有名です。私たちが行った時もたくさんの観光客でにぎわっていました。


レジーナびわ湖長浜のある場所は、私たちの自宅からは車で約1時間ぐらいの距離なので、琵琶湖を眺めながらしばらく走るとすぐに到着です。

f:id:momoumemama:20190731151816j:plain



ゆっくり寄り道をしながら行ったのですが、それでも早く着きすぎてしまいました。伝えていた予定時刻より早くチェックインできるか聞いてみようとそのまま駐車場へ。

f:id:momoumemama:20190731151844j:plain


この写真の建物は隣にある老舗旅館、浜湖月(レジーナとは渡り廊下でつながっています)です。レジーナの駐車場は浜湖月の駐車場をさらに奥に進んで行ったところにあって少し分かりにくいので注意が必要です。

下の写真がレジーナびわ湖長浜の建物。外観は少しビジネスホテルっぽい感じで、軽井沢御影用水のようなスタイリッシュな高級リゾートホテルという感じではないです。

f:id:momoumemama:20190731151901j:plain


駐車場に入るとすぐにスタッフの方が出迎えにこられて、予定時間よりかなり早い時間ですがチェックインOKとのこと。早速中に入ります。

www.regina-resorts.com


レジーナびわ湖長浜さんはまだ築1年と少しでほぼ新築です。「西日本エリア初のレジーナリゾート」として2018年に開業されました。レジーナリゾートのような愛犬と泊まれる高級リゾート施設は東日本に比べると西日本はまだまだ少ないので、レジーナびわ湖長浜の開業を心待ちにしてました。

ということで、わくわくしながら中に入ると軽井沢と同じくシンプルでスタイリッシュなフロントがあります。ここでチェックイン。チェックイン作業をしている間にキャリー等の荷物は全てお部屋に手際よく運んで頂きました。

f:id:momoumemama:20190731152012j:plain


お部屋は1階から5階まで各お部屋に露天風呂がついていて、全てのお部屋が西側の琵琶湖に向かったレイクビューになっています。2階以上からは露天風呂に入りながら琵琶湖が眺望できるようですが、私たちは1階のお部屋を予約しました。1階のお部屋のみウッドチップを敷き詰めた小さな専用お庭に出ることができます。

f:id:momoumemama:20190731152042j:plain


レジーナリゾート軽井沢御影用水の高級感あふれる素晴らしい建物と比べると、残念ながら外観も内装も少し見劣り感が否めませんが、それでもドッグフレンドリーに設計されていますので快適に宿泊ができそうです。また、食事は隣の老舗旅館、浜湖月さんの本格日本食が提供されるとのことで楽しみです。

「レジーナリゾートびわ湖長浜」の詳しいご紹介、後篇に続きます♪

レジーナリゾートについて

レジーナリゾートは大手不動産会社の東京建物さんが運営している犬と一緒に泊まれる高級リゾートホテルで、2019年12月現在で全国に9施設あります。

会員制度レジーナドッグクラブに入会しておくと(最初の宿泊時に入会できます)全施設に10%OFFで宿泊できます。また会員にはメール配信で「シークレットプラン」等のお得な案内が送られてくることもります。

 

 

   

レジーナリゾートびわ湖長浜に行きました(1)(犬との宿泊 感想ブログ)

レジーナリゾートびわ湖長浜(2)お部屋編

レジーナリゾートびわ湖長浜(3)お食事編